SystemEXE(Thailand) Co., Ltd.より、生産管理システムEXEXと生産スケジューラーAsprovaの連携ツールであるASPEXをリリース致しました。

ASPEX機能概要図

EXEX-Asprova-ASPEXの連携相関図

【ASPEX機能について】
生産スケジューラーAsprovaとの連携前後に生産計画に必要な様々なデータ、条件を確認、変更する機能です。
Asprovaの結果のガントチャートを含む様々なレポートをExcel出力することで、多人数でのAsprova結果検証が可能になります。

【ASPEX機能概要】

Forecastデータ
確認・クリア
生産計画立案の元データとなるForecastデータの現在の数量をチェックし、間違いがあった場合はクリアする機能です。
※ForecastのインポートはEXEX標準機能でサポートされています。
現在庫更新 所定Excelフォーマットに記録されている最新の現在庫数量を読み取り、EXEXの在庫データを更新する機能です。
製番作業指示自動作成 現在庫、発行済み製番(作業指示)を元にForecastに過不足ないように新たな製番(作業指示)を作成する機能です。
製番納期変更 製番(作業指示)の納期を調整する機能です。(例:出荷日の3日前に製番納期設定する)
また、数日分の納期をまとめて1日で作ってしまう納期まとめも可能です。
※納期まとめを行うと生産効率は上がりますが、一部品目に納期遅延が発生することが多くなり、納期遅れが発生しない範囲で納期まとめを行い生産効率を上げるシミュレーションを行う際に便利な機能です。
在庫シミュレーション 現状の製番納期で向こう数ヶ月間の在庫変動のシミュレーション結果がExcelに出力されます。スケジューリングの都度出荷遅延の状況を確認するのに便利な機能です。
資源ガントチャートExcel出力 Asprovaの「資源ガントチャート」(設備ごとの作業予定をガントチャートに表示した画面)をExcelに出力します。
※Asprovaには資源ガントチャートをExcelや帳票に出力する機能はありません。
オーダガントチャートExcel出力 Asprovaの「オーダガントチャート」(オーダー番号ごとの作業日程をガントチャートに表示した画面)をExcelに出力します。
※AsprovaにはオーダーガントチャートをExcelや帳票に出力する機能はありません。

【パンフレットダウンロード】

ASPEXパンフレット(PDF)