海外で事業を展開している各社において、ミスコミュニケーション等に起因する仕事のトラブルの撲滅は大きな課題となっています。

ヒューマンエラーの視点から、どのように防止策を考ればよいか、日本能率協会のベテランコンサルタントが解説します。

日時 ※終了しました※ 2018年7月20日(金)14:00~16:30
会場 パーソネルコンサルタント社(バンコク・アソーク)
セミナールーム(Jusmin City Building 22階)
→地図はこちら
受講料 無料(事前申込制)
対象 製造業、経営、生産管理、システム管理など
※ITベンダー、コンサルタントの方は参加ご遠慮ください
定員 20名様
主催 株式会社システムエグゼ(タイランド)、株式会社日本能率協会コンサルティング(タイランド)、株式会社マルチブック

■プログラム

講演①(45分) 東南アジアにおけるヒューマンエラー対策
(株)日本能率協会コンサルティング 寺田 厚
コーヒーブレイク(10分)
質疑応答(30分) 質疑応答会
(株)日本能率協会コンサルティング 寺田 厚
講演②(30分) ヒューマンエラー撲滅対策に役立つIT活用紹介
SystemEXE(Thailand) Co., Ltd. 柴本 賢一
講演③(30分) 会計の見える化と不正対策、生産性向上のために ~クラウド型会計ソフトmultibookのご紹介~
(株)マルチブック 松江 芳夫


 

 

※プログラム内容や開催日時等は、都合により変更する場合がございます。

※参加申込数が定員を超過した場合はお断りさせていただく場合がございます。

※競合他社様、本人様確認が取れないお客様につきましては、主催者並びに共催各社の判断によりお断りさせていただく場合がございます。